« 3歳♪ | トップページ | とまと »

エリザベス

先月、家来は霰粒腫という「ものもらいの親分」みたいなのが左眼にできて切除手術をしました。その治療のために1週間の眼帯生活。。。

そしてその眼帯生活がめでたく終わった次の日に、同じ左眼をだんごさんが爪でひっかいて傷をいれちゃいました。

すぐに病院に走っていき、治療。

そして、また同じように目をかかないように先生は「エリザベスカラーをしましょう」というのですが。。。。

だんごは、体は小さくても、首周りが太いので、普通の小型・中型犬用の小さいやつでは、首が入らないっ!なので、首周りに合わせると、「それは大きい子用でしょう~」というのを貸し出されました。

そして着けた写真がこれっ!

Cimg3090 

Cimg3092

カラーの下が地面にくっついてますっ!

この状態で30分くらい微動だにしなかっただんごさん。かわいそうだけど、何か笑える姿でした。仕方ないので、カラーはあきらめました。。。

翌日から1日8回くらい目薬をささないといけないことになったので、翌日はブヒ郎氏が、その次の日は仕事に行かないといけない家来に代わって、家来のかあちゃんが登場。ありがたいです。

朝、来て早々のかあちゃんとの会話。

かあちゃん「だんご、どっちの眼?かわいそうにぃ~。痛かったなぁ。おやつにメロン持ってきてあげたで~」

家来「あのさ~。。。わたしも昨日眼帯とれたとこなんやけど。。。。」

かあちゃん「あっ。。。(完璧忘れてた)うんうん、そんなん見たらわかるわ」

家来「そりゃそうだけど・・・・・」

同じ会話が、翌週実家に帰ったときに、とうちゃんともしました(笑)

そういえば、手術したときも家来の心配より、だんごのことを心配してたもんなぁ。

一人娘も影が薄くなったもんです。

それだけ、だんごのことが可愛いってことですよね。よかった、よかった。

みんなの愛情のおかげか、若さのおかげか、3日後には傷も治って、無事完治したのでした。

しかし、家来が治ってすぐ、しかも同じ左眼というのに、何か不思議なものを感じたのでした。

|

« 3歳♪ | トップページ | とまと »

コメント

テンプレート、初夏っぽくて さわやか♪
実際のジメジメした この蒸し暑さとは別世界!


やはり、このコメントの笑顔マークをクリックしても
「絵文字一覧」が表示されないってぇコトはココログさんも
『もっと、更新しなはれ』と催促しているのでしょう(笑)


我が家の娘を見舞うジイジを彷彿とさせる
父ちゃんと母ちゃん、笑えます(爆)←絵文字つかえなくて不便 (;▽;)
と、思ったら 今、使えたscissors
急にポッと ですわnotes

投稿: rinka | 2008年7月 8日 (火) 00時00分

やっぱり、「もっと更新しなはれ、おきばりやす」と言われてたんすかねぇ。。。

明日、タイに出張にいったブヒ郎pigに代わり、かあちゃんが再び登場するんです。

またまた、過保護全開ですわlovely

やった!わたしも使えた。
ポッとですわ。

投稿: だんご家来 | 2008年7月 8日 (火) 13時01分

ダイキンさん、「タイに出張」なんですねcoldsweats01
すごいなぁwobbly


かあちゃん、今頃 だんごちゃんと
戯れてるんでしょうなhappy01

投稿: rinka | 2008年7月 9日 (水) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3歳♪ | トップページ | とまと »